丹波篠山市立歴史美術館ブログ

2014年10月

11月3日の文化の日は
特別展開催中の歴史美術館へご来館の皆様
無料でご見学いただけます。


イメージ 1

歴史美術館の近くの
武家屋敷安間家史料館や青山歴史村、篠山城大書院も
この日は無料でご見学いただけます。

秋も深まり、特産品もおいしいこの時期に
篠山で文化鑑賞の1日はいかがでしょうか?
皆様のお越しを心よりお待ちしています。

                            (歴史美術館 スタッフ)

イメージ 1
宮川一笑(みやがわいっしょう)
元禄2年(1689)~安永9年(1780)
江戸時代中期の浮世絵師。肉筆美人画を得意とした宮川長春に学び、目の釣り上がった狐顔の個性的な人物表現の作品を数多く残した。
寛延3年(1750)、師の長春が狩野派の絵師・狩野春賀に暴行を受けたことから、長春の子・長助とともに春賀を襲撃して殺害した。この事件により、一笑は伊豆諸島の新島に島流しの刑となった。
一笑は、64歳のときに新島へ流罪になって以降、91才で没するまで、彼の地にて多くの肉筆美人画を描き続けた。


26年10月21日(火)より、特別展「装いと粋の美」は、展示替えをし、上記作品を展示しております。
江戸時代のファッションをお楽しみいただける作品です
※現在は、上記写真とは別の場面を展示しています。
(歴史美術館スタッフ)

秋晴れの気持ちのよい日になりました
今日は、歴史美術館すぐ近くの黒岡春日神社のお祭りの日です。
商店街に鉾山が一同に並び、圧巻の風景です。
今日も、朝から大勢の観光客で大賑わいです。
黒枝豆も栗も最盛期です。皆様、秋の丹波篠山を思う存分お楽しみください

イメージ 1

上村松園の「鴛鴦髷」本日最終日で、朝から名作に出合いに大勢のお客様が来られています。本日17時00分まで(16時30分受付終了)ぜひお見逃しなく。
(歴史美術館スタッフ)

上村松園の「鴛鴦髷(おしどりまげ)」期間限定展示中です。
平成26年10/19(日)まで。残り2日です。
お見逃しなく!!!

イメージ 1


※上村松園「鴛鴦髷」の展示は、10/7(火)~10/19(日)まで 
この機会にぜひ、明治の女流日本画家上村松園の気品あふれる美人画をお楽しみください。
(歴史美術館スタッフ)

篠山市と姉妹都市提携結を結んでいる、アメリカワシントン州ワラワラ市から大人2名・学生9名の11名の訪問団が篠山に来られています。
今日は、歴史美術館の特別展を見学されました。
秋の篠山で楽しい思い出をたくさん作ってくださいね

イメージ 1
イメージ 2
(歴史美術館スタッフ)


このページのトップヘ