丹波篠山市立歴史美術館ブログ

2014年04月

歴史美術館は4月28日(月) 臨時開館いたします。
※篠山城大書院、青山歴史村、武家屋敷安間家史料館、篠山市立歴史美術館の
篠山4文化施設は、4月26日(土)~5月6日(火)のゴールデンウィーク期間中は、
休まず開館しております。
また、5月5日(月)は、16歳未満のお子様は入館無料です。

皆様のお越しを心よりお待ちしております
(歴史美術館スタッフ)

イメージ 1

ゴールデンウィークの篠山散策に便利な「歴史めぐり」マップが完成しました。
歴史美術館では、自転車の貸し出しも行っています。(90分300円~)
新緑のきれいな篠山で、ぜひ楽しいゴールデンウィークをお過ごしください
(歴史美術館スタッフ)
イメージ 1

イメージ 1

明日から、ゴールデンウィーク
篠山市立4文化施設では、さまざまなワークショップや、
体験コーナーを設けて皆様のお越しをお待ちしています
(歴史美術館スタッフ)

イメージ 1
 篠山藩主を務めた青山氏は、老中などの要職につき、譜代大名として幕府を支える家柄でありました。犬山藩最後の藩主の成瀬正肥は、老中を務めた篠山藩主青山忠良の三男欽之助として生まれました。欽之助は、安政27月に尾張藩附家老の犬山城主成瀬正住の養子となり、その後成瀬正肥と改名して犬山城主となりました。ここから、篠山と犬山の縁が始まります。
本展は、平成26420日に当市と犬山市との間に姉妹都市提携の調印が行われることを記念するものです。当市と犬山市の関係の始まりである青山家と成瀬正肥関係の資料を展示し、紹介します。
平成26年4月19日(土)~5月18日(日)
歴史美術館 第三展示室
(歴史美術館スタッフ)

全国の自治体や企業でAKB48の「恋するフォーチュンクッキー」の曲に合わせて
踊りを撮影し、インターネットに投稿する広報活動が行われています。
「踊りを通して篠山市を元気にしたい、もっと篠山市の魅力をPRしたい」と
篠山市でも、各地で撮影会が行われています。

今日は、美術館でも、朝早くから、
撮影が行われました。
みなさん、とっても、楽しそう(?)に踊られていました。

篠山市ホームページで5月上旬ごろ公開予定です。
お楽しみに。

イメージ 1

(歴史美術館スタッフ)

このページのトップヘ