丹波篠山市立歴史美術館ブログ

2012年09月

特別展「波々伯部神社の祭礼と社宝」展にそなえて、本日より第3展示室を閉鎖しております。
ご来館の皆様には、ご迷惑をおかけしますが、何とぞご了承下さいませ。
展示替えを本日より開始しました。ちゃくちゃくとオープンに向けて準備が進んでいます
(歴史美術館スタッフ)
イメージ 2
イメージ 1

イメージ 1
歴史施設4館スタッフ総動員で、
特別展「波々特部神社の祭礼と社宝」展にむけての準備が、ちゃくちゃくと進行しています
あとオープンまで、残り半月ほど!!!
お楽しみに
(歴史美術館スタッフ)

イメージ 1
特別展期間中の11月24日(土)
歴史美術館の旧法廷において、
「でこのぼう人形芝居ワークショップ」を開催します。
波々伯部神社のご神体であり、門外不出とされるデコノボウを
特別に旧法廷を舞台に、宮年寄の皆様に演じていただきます。
また、お山神事の歴史についても、祭りに携わる宮年寄の皆様ならではの視点から
講演していただきます。
お申し込みは、先着順で、お電話で受けつけています。
お早めにお申し込み下さい。
℡079-552-0601
 
また、10月27日(土)には、兵庫県立博物館の小栗栖健治館長補佐をお迎えし
「波々伯部神社の祭礼-「山」の神事-」と題して特別講演も開催致します。
◇13時00分~15時00分
◇会場 篠山市民センター(兵庫県篠山市黒岡191)
◇定員 60名
◇受講料 無料
こちらも、ワークショップとあわせて先着順でお電話でお申し込みを受けつけています。
ぜひご参加下さい。
 
(歴史美術館スタッフ)
 

イメージ 1
 
特別展「波々伯部神社の祭礼と社宝」展のポスターが完成しました。
いち早くブログで皆様にお知らせいたします。
今回の特別展は、全館展示替えを予定しておりかなり大規模なものになる予定です。歴史美術館がお祭りムード一色になりますので、お楽しみに
(歴史美術館スタッフ)
 

このページのトップヘ